【 SOSOUSO BLOG 】

作曲家・編曲家・ギターリスト・音楽プロデューサー テラムラソウがDAW・DTM、音楽機材、DIYなどについてゆるく書くブログ!!

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

最強のDTMデスクを探せ!!既製品なの?DIY(自作)なの?どっちが好きなの?【既製品編】※2017.10.20追記有

f:id:teramuraso:20161229011451j:plain

こんばんは!!

雑誌やWEBのプライベートスタジオ特集が大好物の

テラムラ

SO_TERAMURA (@SO_UMBERBROWN) 

です。

いやー見てて飽きない!!笑 

 

5年ぐらい前に読んだ久石譲さんの本に書いてあった言葉。

マチュアとプロの違いについて。

 

『たとえアマチュアでも10年かければ

ひとつの分野で(音楽・映画・小説など)素晴らしい作品を生み出すことはできる。

だがプロは決められた期間でかつコンスタントに
クオリティの高いものを発信し続けることができるからプロなのである。』


(細かいニュアンスは違うかもしれませんが)

当時凄く納得したのを覚えています。

 

時間は限られた資源です。

 

ゆえに快適に作業できる環境、集中できる環境、やる気の出る環境
を整え、いかに時間の質・プロダクションの質を高めていくかを考えてみることは
価値があることではないでしょうか?

 

今日は

プライベートスタジオの中心となるDTMデスクについて。

DTM(デジタルオーディオワークステーション

 

 

デスクに置くもの

ざっと考えてみても
PCモニター、オーディオインターフェース、モニタースピーカー(独立したスタンドに置く場合もあります)、MIDIキーボード(またはシンセ)、PCキーボード、トラックボール(またはマウス)など。
人によってはさらにサンプラー、ラック音源やエフェクター、アンプシュミレーターなども置くかもしれません。
それなりのスペースが必要になると思います。

 

大きさは??

具体的には奥行きは少なくとも45~60cmはあると良いと思います。
横幅はMIDIキーボードの鍵盤数やPCモニターやモニタースピーカーのサイズによりますが88鍵のキーボード使いたい人、デュアルモニター(横に)で使用したい人は最低120cmは必要になるでしょう。
僕は以前デュアルモニターを使用来ていた時は180cmのデスクを使用してました。

 

予算や部屋の広さ、出せる音量など様々な制約・条件を考慮しつつ
できる範囲で機能性と美しさを兼ね備えたデスクを手に入れたいですね。

 

どうやって手に入れるか?

既製品を探すか好みのものが無ければDIYすることになるでしょう!!

既製品の場合はネットでたくさん見て良さそうなものがあったら実際に観に行くのが間違いないと思います。

 

まずは既製品!!

UNTERLASS / DUODESK KEY 60

UNTERLASS / DUODESK KEY 60

f:id:teramuraso:20161228191631j:plain

むちゃくちゃカッコいいですが220cm以上あります。約30万円。ここに座ってるだけで仕事デキる感ヤバいよ。

 

UNTERLASS / SINGLEDESK 40

UNTERLASS / SINGLEDESK 40

f:id:teramuraso:20161228191640j:plain

上と同じオーストラリアのUNTERLASS製。25万円くらい。日本の代理店はないので個人輸入になるようです。

 

ZAOR / iDESK KEY

ZAOR / iDESK KEY

f:id:teramuraso:20161228210205j:plain

こちらはイタリアのZAOR。高級家具のようなツルツルなグロスフィニッシュ仕上げが素敵です。50万。友人が家に集まったらこのテーブルの上でRITZパーティー!!優雅な気分になりそうです。Media Integrationが代理店です。

 

ZAOR / iDESK 19”

ZAOR / iDESK 19”

f:id:teramuraso:20161228191623j:plain

もはや翼を広げ天空へ飛び立とうとしています!!
彫刻のような美しさです。はい。35万円!!

 

 

おい、どれも高ぇよ。。。!!

 

絶対にどうあがいても買えない値段でもないけどさ。。。

個人で買うには正直なかなかハードルが高いとは思いますし広さも必要です。

ちなみにこういったデスクはたいてい非常に重いので搬入方法・経路も考えなくてはなりませんね。

 

一方こちらのメーカーは

30万円クラスのハイグレードのものもありますが手の届くグレードのものも取り扱っています。

MIDDLE ATLANTIC / MDVDSK

MIDDLE ATLANTIC / MDVDSK

 

f:id:teramuraso:20161228191653j:plain


おおっ4Uラック×2列もついてなんと4万5千円!?

今までの流れで見ると安くない??

ネーコレヤスクナイー??

 

シャッチョーサ~ン!!

ゲンテイノコリ1コダヨ!!

ハヤイモンガチナノヨ~!!

ツイデニ毛皮ト壺ト水素水モイカガ??

 

冗談はさておきMIDDLE ATLANTICはコストパフォーマンスに優れており4年前に16Uのラックを購入しましたが問題なく使用できています!!

サウンドハウスが代理店です!!

 

 

そしてそして本日の大本命!!

 

いきます!!ドーン!!

 

Prostyle / KWS-16 PLUS

Prostyle / KWS-16 PLUS

f:id:teramuraso:20161228235114j:plain

5万円ぐらい!!写真は清水翔太さんのスタジオだそうです。カッコいい!!

PPAPのカバーめちゃおしゃれでしたね!!

 

機材おいてないとこんな感じです。

 

f:id:teramuraso:20161228235139j:plain

このあたりは使い勝手が凄く良さそうな気がします!!

一時期真剣に買うか悩んでました。

(※あまり重量のあるモニタースピーカーは置けないようです。)

 

え、なになに!?

 

ん??

 

もっと安いのはないのかって??

 

しょーがないなー!!笑

 

わかりました!!

 

DIY編行ってみましょう!!

 

【~DIY編へ続く!!~】

 

 

2017.6.21 追記:

Prostyle / KWS-16 PLUS

生産完了になったそうでプライスダウンされています!!

 

KWS-16PLUS

¥49680→37800

 

KWS-16B

¥39960→32400

 

狙っていた方はこの機会にぜひ!!

 

OUTPUT PLATFORM

また、REVやSIGNALで知られるアメリカの新進気鋭のプラグインメーカーとして有名なOUTPUT社がなんとDTMデスクを販売するとのこと!!

Naturalが$549、Kodiak Brownが$649だそうです。

日本でも販売するのかな~!?欲しい!!!

f:id:teramuraso:20170622121953j:plain

f:id:teramuraso:20170622122002j:plain

 

2017.7.6 追記:

 このあたりもなかなか良さげです!!

QUIKLOK Z250

 

QUIKLOK Z630 

 

2017.10.20 追記:

発売されました!!

Euro Style / WS-01

f:id:teramuraso:20171020221631j:plain

ユーロスタイルから発売されたDTMデスクは生産完了になったProstyleのDTMデスクに近いタイプです!!

3Uラックが2つ(メインの天板上)、4Uラックも2つ(メインの天板下)があり、
お求めやすい価格、39800円(税別)!! 

 

▼続きはコチラの記事になります。

DIY編はコチラ!! 】

 

  楽曲制作のご依頼・お見積もり・ご相談等、お気軽にお問合せください!! ~

【読者登録はこちらから!!】

 

広告を非表示にする